四季折々(日々彦の文芸欄)

日々彦の詩歌句ノート、随筆、講演、紀行文など

◎「NHK俳句」2021年2月度(日々彦備忘録)

▼2/7NHK俳句。題「梅見」。選者・は小澤實、司会・戸田菜穂。 ゲスト小野あらた (リモート出演)、レギュラー・宮戸洋行。 ・強さうな鳩がをりけり梅見茶屋 小野あらた ・煎餅の粗目眩しき湯冷めかな 小野あらた (小澤實の好きな句) ※小野あらた:1993年生…

◎ “良心を束ねて河となす”「四季折々」(2021年2月14日~20日)

〇病とともに「四季折々」(2021年2月14日~20日) (14日) 〇一人ひとりに即して見ていくことの大切さ。 13日午後11時ごろ、福島県沖を震源とする最大震度6強(福島県・宮城県)の地震があった。福島の友人によると、大事にはならなかったようだが、被害に…

◎妻に支えられて「四季折々」(2021年2月7日~13日)

〇病とともに「四季折々」(2021年2月7日~13日) (7日)〇今日は妻の73歳の誕生日。 わたしが、一昨年脊髄小脳変性症と診断され、その後の状況をみると、ますますひどくなりギクシャク度は増していて、ふらつきも頻度を増しているので何回か転びそうに…

◎第22回(2020年度)NHK全国俳句大会より(日々彦備忘録)

※今年度のNHK全国俳句大会は新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点からNHKホールでの公開による開催を中止とした。俳句投稿は49,264句 2月28日(日)の午後3:15~4.:15にNHK Eテレで放送予定。 ▼「大会大賞作品」。 〇「拭き上げて雪の匂ひ…

◎俳句とともに「四季折々」(2021年1月31日~2月6日)

〇病とともに「四季折々」(2021年1月31日~2月6日) (1月31日)〇藤田湘子『新版 実作俳句入門』を読む。 〈内容:長年の実作体験と俳句指導を背景に、作句のテクニックを適切な例句とともに紹介し、俳句上達の方法と俳句技法を明解に解き明かす。〉 ・実…

◎優柔不断「四季折々」(2021年1月24日~30日)

〇病とともに「四季折々」(2021年1月24日~30日) (24日)〇新・山岸巳代蔵伝の試みをブログ「広場・ヤマギシズム」に掲載。 『山岸巳代蔵全集』刊行の終了に伴って、その手引きとなるようなものの必要性を覚え、全集刊行・編集の過程で明確になった事実経…

◎「NHK俳句」2021年1月度(日々彦備忘録)

▼1/10NHK俳句。題「春待つ」。選者・小澤實、司会・戸田菜穂、他・宮戸洋行 ゲスト・藤井あかり。1980年生、神奈川県、心を写生する。俳人協会会員 ・羽もなく鰭もなく春待つてをり 藤井あかり ・冬川原独りになりに来てふたり 藤井あかり 小澤實評「たんた…

◎「今、いのちがあなたを生きている」。「四季折々」(2021年1月17日~23日)

〇病とともに「四季折々」(2021年1月17日~23日) (17日)〇発生から26年となる阪神淡路大震災のこと① 数年前から阪神淡路大震災の追悼行事を取りやめる動きが、兵庫県内で出てきて、コロナの影響により、今年はさらに縮小されている。 被災者の高齢化に…

◎もうろくの冬「四季折々」(2021年1月10日~16日)

〇病とともに「四季折々」(2021年1月10日~16日) (10日)〇高齢社会に思うこと 25年程前、20歳前後の若者と関わっていたことがある。一昨年その人たちと会う機会があった。その時の私は滑舌が悪く、足元がよたよたしていて、かなり心配した人もいるかもし…

◎プレバト俳句2020年度優秀句と冬麗戦2021+8年間の秀句BEST50(日々彦備忘録)

〇1/14プレバト。今回は、2020年詠まれた全314句から夏井先生が10句の優秀句を選び、それらを詠んだ芸能人10名による冬の俳句タイトル戦「冬麗戦」。 ▼2020年優秀句TOP10(放送順) ・4.09:不動産屋・若芝に大の字身ひとつの移住 中田喜子 春光戦④決勝3位 夏…

◎年頭にあたって「四季折々」(2021年1月3日~9日)

〇病とともに「四季折々」(2021年1月3日~9日) (3日) 〇新春に描く 正月に、現状の自分について見直したり、これからのことなど考えてみた。 エリック・ホッファー『波止場日記』に、次の文章がある。 〈世間は私に対して何ら尽くす義務がない、という確…

◎2020~21年へ「四季折々」(2020年12月27日~2021年1月2日)

〇病とともに「四季折々」(2020年12月27日~2021年1月2日) (27日)〇NHKスペシャル「患者が“命を終えたい”と言ったとき」を観る。 〈内容:今年、9年前ALSを患う女性がSNSで知り合った医師に自らの殺害を依頼し、薬物の投与を受けて亡くなるという事件…

◎〈共同性〉の感情「四季折々」(2020年12月20日~26日)

〇病とともに「四季折々」(2020年12月20日~26日) (20日)〇ETV特集「沖縄が燃えた夜~コザ騒動50年後の告白~」を観る。 米兵が起こした人身事故をきっかけに住民が米国人車両などを焼き払った1970年の「コザ騒動」から20日で50年を迎える…

◎対話とは「四季折々」(2020年12月13日~19日)

〇病とともに「四季折々」(2020年12月13日~19日) (13日)〇12月13日NHK俳句。題「枯木」選者・対馬康子、司会・武井壮。 ゲストは総合格闘技バンタム級王者の朝倉海、 ・冬穿つ拳の音の燃えている 対馬康子 ※武井壮と朝倉海がミット打ちを披露し、それを…

◎コロナ禍の中で「四季折々」(2020年12月6日~12日)

〇病とともに「四季折々」(2020年12月6日~12日) (6日)〇12/6NHK俳句。題「嚏」。選者・小澤實。ゲスト・俳人の北大路翼。 「北大路翼プロフィール」1978生、横浜市 ➀小学三年生:「種田山頭火と出会う」(1882〜1940)「石に腰を、墓であったか」 ②高校三…